スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀岡氾濫原

DSC_6473_edited-1.jpg
2015. 2 .4       並河~千代川   はしだて7号

亀岡盆地を流れる桂川(大堰川)。
その流域には、広大な氾濫原が広がっています。
多くは耕作地として使われているのですが、馬堀から千代川辺りまで続く
そのスケ-ルの大きさには圧倒されます。
この雄大な風景の中に国鉄色381系を入れてみました。
スポンサーサイト

亀岡盆地を行く

DSC_6202.jpg
2015. 1          千代川~並河     きのさき16号

青々と茂った田園風景も好きですが、人気の無い寂しい冬の田園も、なかなかいいものです。

銀世界

DSC_6880_edited-1.jpg
2015. 2. 14      船岡~園部     きのさき4号


朝7時を過ぎると、霧が晴れて、日が差してきました。
久しぶりに見る穏やかな銀世界。
早起きした甲斐がありました。

雪降る中

            DSC_6926-1.jpg
            2015. 2. 14    船岡~園部     きのさき6号 (農道からの撮影)


           昨日の朝は、亀岡周辺まで雪景色でした。
           とは言っても、立春を過ぎての雪。湿雪なので直ぐに消えていきました。
  

ちょっとだけ雪景色

DSC_6702.jpg
2015.2.10    船岡~園部    きのさき6号 (農道からの撮影)


10日の雪は、北部では結構な積雪になったようですが、
園部や亀岡辺りは、それ程でもなく、雪は朝のうちに消えていました。
このポイントも、雪が少ないと迫力がもう一つ。



DSC_6684_edited-1.jpg
2015.2.10    胡麻~鍼灸大学前    きのさき4号


胡麻付近まで行くと風景は一変です。
激しく降る雪に、視界が確保できないほどでした。
287系が雪煙を巻き上げて走る姿も、なかなか良いものですね。

凍てつく

DSC_6639.jpg
2015.2.9     船岡~園部    きのさき4号


今日は、豊岡や舞鶴で大雪。
久しぶりに園部付近でも雪景色が見られるかも・・・、
と期待して出かけたのですが、なんと、コイケヤ付近の積雪は、ほとんど無し。
せめて雪の中を駆け抜けてきた姿でも撮りますか!

雪の俯瞰撮影

           DSC_6916.jpg
           2014. 和知~下山     きのさき10号

           ホワイトアウト、雨、霧・・・
           積雪期の俯瞰撮影は、本当に難しいですね。
           先月も雪の俯瞰に挑戦したのですが、撮影はことごとく失敗。
           画像は、昨年撮ったものです。
プロフィール

kantera

Author:kantera
H.NはHAYASHI

兵庫県の但馬海岸沿いに走る
山陰本線の列車を5年ほど撮り続けています。
最近の撮影が中心ですが、宜しければ『旅気分』を楽しみながらご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。