スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕陽スポットから

DSC_1368_20111029080703.jpg
2011.4.29  諸寄 541D

諸寄港と日本海が一望できる浜坂の城山公園は、
鉄道ファンにもよく知られている展望スポットです。

特に、茜色に染まる夕暮れ時は、最高の撮影タイム。
コンクリ-トを吹きつけた斜面も、この時間は大きな岩壁のように見えます。



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

優しい瀬戸の光

DSC_0038.jpg
2011.9.28  鶴羽~丹生 4336D

穏やかな瀬戸の海。
優しい日差しの昼下がり、キハ40単行が通り過ぎていきます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

来夏が楽しみ

DSC_4189.jpg
2011.9.24 東浜~岩美  521D

また更新が1ヶ月ほどお休みになってしまいましたね。
我が家もいろいろありまして、趣味に時間が割けなくなってきました。
当分は更新やコメントのお返事が遅れますのでお許し下さい。


さて、先日紹介して頂いた『東浜の朝』を訪ねてみました。
未明に家を出て大羽尾という漁港に着いたのは、少し空が明るくなりかけた5時過ぎ。
既に釣り人は糸を垂れ、サ-ファ-たちは波を待っていました。
霧が海岸近くを漂い流れ、明るくなるにつれ次第に山影がくっきりと見えてきました。
「こんなに美しい所だったのか!」

数年前、寝台特急『出雲』やキハ181系『はまかぜ』もここで何度か撮っていたのですが・・・驚きでした。
いったい何を見ていたんでしょうねぇ。
線路ばかりを眺めていたのか、周囲の風景が見えてなかったのでしょうね。
残念ながら『はまかぜ2号』の季節は終わっていたようで、輝く姿を見ることは出来ませんでしたが、
これは来年の楽しみにしておきます。

撮影したこの場所は東浜展望所です。七坂八峠の、兵庫県と鳥取県の県境にあります。
夕陽スポットとしてよく知られていますね。東浜駅からも少しがんばれば歩ける距離です。


DSC_4121.jpg

霧が朝日に染まり、幻想的な世界を創り出します。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

kantera

Author:kantera
H.NはHAYASHI

兵庫県の但馬海岸沿いに走る
山陰本線の列車を5年ほど撮り続けています。
最近の撮影が中心ですが、宜しければ『旅気分』を楽しみながらご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。