10.12.25 キハ181 但馬を去る  

寒波到来。今日は但馬地方も雪景色でしたね。
もう一度雪景色の中で『かにカニ』を・・・と今も思ってしまうのです。

DSC_7444.jpg
2010.12.23 佐津 9052D かにカニはまかぜ

ここ佐津駅で9052Dともお別れです。


                    DSC_7462.jpg
                    2010.12.23  江原  9052D かにカニはまかぜ

                    と思ったら、浅倉トンネル手前で追いつき、もう一枚撮れました。                     
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.24 キハ181、長い間お疲れさま

DSC_7412-1.jpg
2010.12.23 久谷 9052D『かにカニはまかぜ』

キハ181形にとって最後の特急運用です。
9052D『かにカニはまかぜ』が排気煙を上げて桃観峠に向かいます。


                   DSC_7427.jpg
                   2010.12.23 久谷 9052D『かにカニはまかぜ』

                      
                     振り返ると、一面に広がるディ-ゼルの排気煙と香り。
                     去っていくキハ181を、消え去るまで眺めていました。

                  

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.23  9051Dは餘部で見送りました

DSC_7313.jpg
2010.12.23 餘部 9051D かにカニはまかぜ

今日は参りました。
帰宅した途端、何か力が抜けてしまいました。
2010年、大切なものが次々消えていく年になりましたね。

この日、餘部のお立ち台で9051Dを待つ人は50人弱。
普段と違って話し声も少なく、どちらかと言えば、もの静かな
まったりとした雰囲気のなかで『かにカニ』を待っていました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.22 明日はキハ181『かにカニ』の最終日 

DSC_7247-1jpg.jpg
2010.12.19 東浜 9052D かにカニはまかぜ回送

明日は、キハ181形『かにカニ』にとって最後の運転日。
長い間、山陰本線の特急として走り続けてきたキハ181形最後のお勤めです。
「長い間ご苦労様でした」そうねぎらいの声を掛けてやりたいですね。

またこの1ヶ月間は、あまり訪ねる機会の無かった浜坂~岩美間で撮影することも出来、
『かにカニ』のお陰で、個人的にも良い刺激を受けました。


DSC_7239.jpg
2010.12.19 東浜 9051D かにカニはまかぜ回送



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.21  東浜俯瞰 

DSC_7168.jpg
2010.12.18 東浜 9052D かにカニはまかぜ回送

今回の『かにカニはまかぜ』の撮影で、最も印象に残ったのはこの東浜での俯瞰撮影でした。
天候や波の条件に恵まれず悪戦苦闘。結局、下見も含めて4回も登ってしまいました。
3回目の挑戦はこの土曜日でした。この日もやはり黒い雲が空を覆い、今にも雨が降り出しそうな
気配で「今日も無理かな」と半ば諦めていたのですが、それがなんと9052D通過のほんの数分だけ
日が差してくれました。これには本当に感動しました。



DSC_7067_20101221231900.jpg
2010.12.16 東浜 536D

素晴らしい眺めです。浜辺に打ち寄せる白波がとても美しく印象的なところです。
タラコ色の列車も映えて良いですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.20  やっと撮れました

DSC_7214.jpg
2010.12.19 餘部 9051D かにカニはまかぜ


昨日は終日穏やかな晴天で、やっと撮りたかったポイントで『かにカニ』を撮ることが出来ました。
皆さんも同じ思いであったようで、この日の餘部お立ち台や東浜は超満員。その他沿線の各撮影ポイントも
結構な人出でした。初冬の陽射しを浴びて、キハ181の白い車体が輝いて美しかったですね。

それもこれも23日が最後です。想えば想うほど寂しさが込み上げてきます。


DSC_7219.jpg
2010.12.19 餘部 9051D かにカニはまかぜ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.15 雪を期待して

DSC_6516.jpg
2010.11.28 久谷 9052D かにカニはまかぜ

明日は、智頭線経由で鳥取の方から浜坂に入ってみます。
雪を期待しているのですが・・・

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.14  雨には勝てません

DSC_6645.jpg
2010.12.5 餘部 9052D かにカニはまかぜ

日曜日、覚悟はしていたのですが、こんなに一日中雨に降られるとは・・・・
「ちょっとは止み間もあるだろう」と甘い予想をしてしまい、山頂近くのポイントまで行ったのですが、
一向に止む気配無し。むしろ『かにカニ』回送の時刻が近づくにつれて雨はひどくなり、濡れ鼠状態。
それでも回送の返しまで粘ってみましたがやっぱり駄目でした。
もう一度このポイントで『かにカニ』にチャレンジしてみたいのですが、チャンスはあるかな?

今日の画像は好天に恵まれた5日に撮影したものです。
あまりにも遠過ぎて、何が走っているかも分かりませんね。
まあ、この角度から余部の風景を見ることはあまり無いと思いますので、
風景の紹介ということで許して下さい。

12日は、香住と余部を結ぶ余部道路の開通式がありました。夕方からは、一般車も通行
できるようになり、余部方面のアクセスがより便利になりました。
余部も変わっていきますね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.9  夕陽に輝く

DSC_6656_20101209195626.jpg
2010.12. 5  久谷 177D

山から下りると、もう陽は傾き日暮の気配。
築堤を行く列車に夕陽が当たり、赤い車体が眩いばかりに美しく輝きます。

何時しか山の木々も葉を落とし、冬の装いに変わっていました。


DSC_6681.jpg


浜坂の岸田川鉄橋で180レを撮影した後、久しぶりにスナップ撮影がしたくなり、
周辺で夕暮れの印象をあれこれ撮ってみました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.6  桃観峠付近を歩く 

DSC_6617_20101206213140.jpg
2010.12.5 餘部 173D

昨日日曜日は、朝から桃観峠近くの山の中を歩いていました。
歩いていると汗ばむほどで、師走であることを忘れてしまうような陽気でした。

撮影の方は、ほとんど線路が見えないコ-スなので、最初から列車の通過時刻は気にせずに、
ハイキング気分でのんびり歩いておりました。見えてもご覧のような程度でした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.4  青森新幹線全線開通

DSC_6513.jpg
2010.11.28 久谷 9052D かにカニはまかぜ

浜坂から久谷まで約6km、桃観トンネルに向けて最大15‰の勾配を『かにカニ』は
エンジンを唸らせて上っていきます。久谷駅手前のカ-ブを上るキハ181、迫力充分です。


今日、東北新幹線が全線開通しましたね。東京-新青森間を最短3時間20分で結ぶそうですが、
なんと便利になったことか・・・。
東北を列車で旅したのはもう随分昔のことになります。学生時代ですから40年も前になりますか、
東北均一周遊券というのを使って、よく上野から夜行列車に乗って行きました。
よく乗った列車と言えば、夜行急行の『十和田』、『八甲田』、『津軽』、『おいらせ』、『みちのく』・・・、
こうして想い出すだけで懐かしさと、列車から見た車窓の風景が浮かんできます。
1965年の時刻表を取り出して見てみると、15レ急行『十和田』は、上野駅を19:10に発車し青森には
翌朝8:46に到着します。長い長い旅路であり、青森は遙か遠くにありました。

奥中山3重連下り
1965.12.  東北本線 奥中山

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.12.2 夕陽の『北近畿』

DSC_6386_20101127232128.jpg
2010.11.27 下滝~谷川 5023M 北近畿13号

下滝から谷川付近は、知る人ぞ知る『夕陽スポット』。山に囲まれた盆地なのですが、
西の方に高い山が無く、かなり低い角度まで太陽が沈まないので、夕陽や夕焼け空が
とても美しく見えるところです。
この日、久しぶりに夕陽で赤く染まる篠山川流域の風景と『北近畿』を狙ってみました。
北近畿13号がこの辺りを通過するのが日没ギリギリの16時20分頃。この季節、列車が
10分遅れると夕陽は沈んでしまいますので、待つ間も緊張してしまいます。

DSC_6397.jpg

『北近畿』通過直後、振り向けばそこはオレンジ色の世界。
川面の美しさに心奪われるようで、暫しの間うっとりと眺めていました。


DSC_6303.jpg
2010.11.27 下滝~谷川 5019M 北近畿9号



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

kantera

Author:kantera
H.NはHAYASHI

兵庫県の但馬海岸沿いに走る
山陰本線の列車を5年ほど撮り続けています。
最近の撮影が中心ですが、宜しければ『旅気分』を楽しみながらご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード