スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.12.1 荒波

DSC_6472-2.jpg
2010.11.28 東浜 回9051D

この日の海は、波頭が飛ばされる程の強風で荒れていました。
キハ181形を荒波と一緒に撮ってみたいのですが、ここは、昼頃には日陰になってしまう所。
こんなとき「国鉄色だったら何とかなるのになぁ」と思ってしまいますね。

条件が悪くてもやっぱり撮りたいところで挑戦してみました。
上手くは撮れなかったけれど、この素晴らしい風景を見られたことで満足しました。

スポンサーサイト

10.11.30  山麓を行く

DSC_6462.jpg
2010.11.28 浜坂 9051D かにカニはまかぜ

穏やかな秋の陽を浴びて山麓を行くキハ181形『かにカニ』。もうすぐ終着駅浜坂です。

この日の浜坂は、時折強風と冷たい雨が襲う冬の到来を思わせるような天候でしたが、この『かにカニ』が通過する正午前後は、幸いにも晴れ間も見えて比較的安定した天気でした。

キハ181形が津山に保存されるという話もあるようですが、長い間DC特急として頑張ってきた車両なんですから、是非実現して欲しいものですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.29  晩秋の山

DSC_6442.jpg
2010.11.28  浜坂 9051D  かにカニはまかぜ

う-ん、1週間遅かったかな。ほとんど枯れ葉の状態で色落ちしているか葉を落としているかでしたね。
まあ、この時だけ雨に降られなかったので、撮れただけ良かったと思いましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.26  濡れたモミジは美しかったけど

DSC_6126.jpg
2010.1122 下滝~丹波大山 3023M 北近畿13号

これぐらいの雨なら大丈夫だろうと調子にのって傘もささずに撮影していたのが悪かったのか、
どうもこの日に風邪をひいてしまったようです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.25  桃観トンネルと『かにカニ』

DSC_6140.jpg
2010.11.23 久谷 かにカニはまかぜ

秋の深まりを感じさせる桃観トンネル久谷口。しっとりとした色合いに心惹かれます。
ここは、やっぱりキハ181形が似合いますね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.24  『かにカニ』浜坂へ

DSC_6176.jpg
2010.11.23 浜坂 かにカニはまかぜ


晩秋を迎え浜坂駅周辺の山々は紅葉が鮮やかです。九斗山方面の山は針葉樹の植林が少ないので、
山全体が黄色や赤で包まれとても綺麗ですよ。

HMは違っても見慣れた駅風景に181形が停車していると、やはり似合いますね。
回送までの1時間は、ファンに見守られて1番ホ-ムで一休み。
浜坂駅、何となく旅愁を誘う駅です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.23 木枯らし1号?

DSC_6230.jpg
2010.11.23 下滝~丹波大山 3023M 北近畿13号

22日の夜間は、窓打つ風の音で何度か目が覚めてしまいました。木枯らし1号でしょうか。
今日は、風邪気味でしたので『かにカニ』の撮影も下り1本だけで帰宅しました。

帰宅途中、川代渓谷にも少し立ち寄ってみました。
前日の風雨で葉が落ちてしまった木も見られましたが、紅葉もこの週末あたりまではまだ楽しめそうです。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.22   回送区間

DSC_6011.jpg
2010.11.20 諸寄 回9052D

山の紅葉と諸寄の港。
今回の岩美までの回送で、回送とは言え181形がこの風景のなかを走ってくれるのは嬉しいですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.21 川代渓谷

DSC_6058.jpg
2010.11.21 下滝~丹波大山 3023M 北近畿13号

今日日曜日は家庭サ-ビスの日、と言っても篠山まで食材などの買い出し。
「ちょっとだけ」と言って、3時頃から2,3本撮ってきました。

谷間の夕暮れは早く4時近くになると、ほとんど夕陽は山頂部に当たる程度です。
国鉄色だから何とか浮かび上がってくるのでは、と期待して撮ってみました。


DSC_6027.jpg
2010.11.21 下滝~丹波大山 3024M 北近畿14号


さすがこの季節ですと、3時台の川代渓谷は陽が陰ってしまいますね。
よく陽が当たる恐竜化石発掘現場付近の直線で2本ほど撮影しました。
本当は『かにカニ』の方に行きたかったのですが・・・、


DSC_6023.jpg
2010.11.21 下滝~丹波大山 3021M 北近畿11号


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.20  『かにカニ』水平線と共に

DSC_5975_20101120225800.jpg
2010.11.20 居組~東浜 回9051D


今日から『かにカニはまかぜ』の運転が始まりました。
2週間ぶりに見た181形、何かほっとした気分になりますね。
気持ちの良い天気です。
白い車体と水平線を画面いっぱいに入れて撮ってみました。

10.11.19  忘れられない紅葉

DSC_2592.jpg
2008.11.16 餘部

2008年餘部の秋

夕暮れ前の東下谷隧道とび出し。
垂直に立つ岩壁と山の紅葉は、燃えるように赤く染まり、
その鮮やかさは、言葉にならないほどの見事さでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.18  昨日に引き続き福知山線

DSC_5871.jpg
2010.11.18 下滝~丹波大山 

あまりに紅葉が綺麗でしたので、今日も半日ほど撮ってきました。
しかし、寒気が入っているせいか、どうも昼間の天候がすぐれませんね。昨日に続いてひと雨降られました。
晴れて欲しいときには黒い雲が、陽が差して欲しくない時にはピ-カンの天気。

この場所も、ほどほどの逆光で撮ってみたかったところ。こんなに晴れて欲しくなかったのですがね。
でも今日は、途中でお会いしたカメラマンの方と情報交換したり、のんびり撮影することができました。


DSC_5838.jpg
2010.11.18 下滝~丹波大山 タンゴエクスプロ-ラ-

来年春の新車両との置き換えが予定されている183形国鉄色や北近畿タンゴ鉄道のこの車両の動向も
気になるところです。


DSC_5905.jpg
2010.11.18 下滝~丹波大山 北近畿 

さすが国鉄色。この車両の色は天候が悪くても映えますね。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.17  南丹の秋

DSC_5805-1.jpg
2010.11.17 下滝~丹波大山 3021M 北近畿11号

今日は、午後から下滝~丹波大山間で2時間ほど撮影してきました。下滝付近は紅葉の盛り、モミジやイチョウが鮮やかに色付いていました。小雨交じりの生憎の天候でしたが、しっとりと濡れた紅葉もまた良いものです。


DSC_5781.jpg
2010.11.17 下滝~丹波大山 2534M 

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.16  181形『かにカニはまかぜ』

DSC_5192.jpg
2009.2.5 佐津 かにカニはまかぜ

キハ181形『はまかぜ』が引退してからもう10日が経ちました。
残る181形の活躍の場は、『かにカニはまかぜ』と団臨の運転のみ。それも残念なことに今年度末までにすべて引退すると伝えられています。
JRの発表とDJ12月号の内容によると、『かにカニはまかぜ』はそれより早く12月23日までの予定で、
年明けの1月8日から『かにカニ』は、キハ189形に替わることになっています。
また、年末年始の臨時『はまかぜ88,89号』もキハ189形で運転しますから、結局12月23日が、列車名を表示して走る最終日になりそうですね。

残り僅かな期間ですが、この列車を追ってキハ181形最後の姿を見届けたいと思っています。
ちょっと嬉しいのは、この列車が回送区間も入れると岩美まで走ることですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.14  紅葉の季節です

DSC_4648-1.jpg
2009.11.26 鎧 4D はまかぜ4号

山々が良い色になってきました。紅葉の盛りは例年並みのようで、今月下旬頃まで楽しめそうですね。
去年はちょうど見頃の時期に天候が悪くて、もう一つの年になってしまいましたが、さて今年はどうでしょう。


昨日のTVで、1985年制作の映画『夢千代日記』を初めて見ました。
昔NHKの番組で見たスト-リ-とは少し違うようですね。
まあ映画の内容はともかく、1985年当時の餘部の様子や鉄橋を渡る列車の風景が出てきたり、
湯村温泉や浜坂駅も出てきますので、その意味でも結構見てしまう映画でした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.12 餘部との別れ

DSC_5410.jpg
2010.11.4 餘部 1D はまかぜ1号

結局181形『はまかぜ』最後の撮影は、餘部中心に撮っていました。
ここは何度も通ったところ。目を閉じれば餘部鉄橋を渡る『はまかぜ』の姿が浮かんできます。


                  DSC_5418.jpg
                  2010.11.4 餘部 4D はまかぜ4号



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.11 新橋梁と餘部

DSC_5440.jpg
2010.11.4 餘部 178D

お立ち台で『はまかぜ』を見送った後、紅葉が始まった付近の山を少し歩いてみたくなりました。
落ち葉を踏みながら明るい雑木林をしばらく登ると、途中、色彩豊かに紅葉した木々の間から、
深く澄みきった余部の青い海と水平線が見えました。
サワリの鼻の岩に打ち寄せる白波が、何か心の奥まで洗い流してくれるようです。
鉄橋が消えた後も、この風景には心惹かれます。


DSC_5432.jpg
2010.11.4 餘部 173D

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.9 変わってしまったけれど

DSC_5665-1.jpg
2010.11.7 余部 4D はまかぜ4号

駅も、橋も、列車も変わってしまいましたね。
変わらぬものは、美しい山野と地域の人たちの日々の営み。
そして、この余部で出会った人たちとの情。



DSC_5570.jpg
2010.11.7 竹野 2D はまかぜ2号


以前からの約束もあって余部に向かう途中、竹野に立ち寄って新型189形の2Dを撮ってみました。
山陰本線非電化区間で久しぶりに新型車両が導入されたのですから、まずは一度乗ってみたいですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.9 別れのとき

DSC_5533.jpg
201011.6 大阪駅 6D はまかぜ6号

来春完成を目指して改修工事が進む大阪駅のなかで、良き時代のイメ-ジをまだ残している10番ホ-ムに
最後の181形『はまかぜ』6Dが到着します。長い間よく走ってくれました。181形ご苦労様。


ホ-ムに並ぶカメラマンを見守りながら、はまかぜの入線をじっと見つめる若い駅員さんが目に入りました。
ファンと一緒に馴染みの車両に別れを告げているようですね。


DSC_5545.jpg
201011.6 大阪駅 6D はまかぜ6号

キハ181形と10番線、見慣れた駅風景も間もなく幕を閉じ、来春には次世代の大阪駅に変貌するのですね。
このホ-ムの屋根は春までには撤去され、床や壁も大理石や御影石を使って綺麗な雰囲気になるそうです。
小さい頃、大阪駅で憧れの特急列車を見るときは、まず10番ホ-ムに駆け上がったものでした。


DSC_5553.jpg
201011.6 大阪駅 6D はまかぜ6号

このサイドビュ-がとても好きでした。別れの1枚です。


DSC_5519.jpg
201011.6 大阪駅 

新しい大阪駅のシンボルになる大屋根も完成のようです。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.8 綺麗に撮ってあげよう

DSC_0012.jpg
2010.11.6 餘部 1D はまかぜ1号 (妻の撮影です)


181形『はまかぜ』最終日は、夫婦で撮影となりました。妻も『餘部とはまかぜ』のファンなので・・・
この日は、1Dを撮った後一旦帰宅。その後大阪駅で6Dを迎えることにしました。

DSC_5503.jpg
2010.11.6 餘部 1D はまかぜ1号 

「最後なんだから、マ-クも綺麗に撮ってやろう」と打ち合わせ?
山の陰から飛びだしてきた1Dは日差しをいっぱい受けて、鮮やかなマ-クが誇らしげでした。
「これから何撮るの?」
「そやなあ-、何撮りたい?」・・・・・




テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.6  キハ181形『はまかぜ』最終日

DSC_5507.jpg
2010.11.6 餘部 1D はまかぜ1号

今日は、181形『はまかぜ』の最終日。

正面いっぱいに秋の日差しを浴びて桃観峠に向かう『はまかぜ1号』、
我を忘れて通り過ぎるまでシャッタ-を押し続けました。


DSC_5485.jpg
2010.11.6 諸寄 

明日の2Dの編成でしょうか、いつもの回送のスジで鳥取方面へ送られていきました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.6  桃観峠へ

DSC_5307.jpg
2010.11.3 久谷 4D はまかぜ4号

いよいよ今日ですね。これから181形『はまかぜ』ラストランを撮りに出ます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.4  キハ47の色も気になります

DSC_5360.jpg
2010.11.3 竹野 180D

最近は、キハ181形『はまかぜ』の画像が多くなって、どうしてもキハ47の出番がありませんので、
今日はキハ47でいきます。



DSC_5350.jpg
2010.11.3 餘部 173D

豊岡色のキハ47も近いうちにタラコ色に変わってくようですが、
この色にも愛着があって、惜しい気もします。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.3  餘部『お立ち台』の公開

DSC_5298.jpg
2010.11.3 餘部 1D はまかぜ1号


今日は、これですね。
餘部の『お立ち台』が今朝から一般開放です。
日本海新聞をはじめ前日のマスコミ報道で知ったのでしょうか、
朝からたくさんの鉄道ファンや観光客が訪れていました。

久しぶりに此処に立って眺めると、やっぱり素晴らしいポイントです。
鉄橋のない寂しさを、この美しい風景が慰め癒してくれるような・・・
この風景を皆さん待っていたのですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.11.1  勉強しなくては

DSC_5190.jpg
2010.10.31 竹野 1D はまかぜ1号


この場所は、ロケ-ションの良いところなんですが、線路との間に電柱や電線が多すぎて
列車を撮るには難しいところです。
今回は、風景を壊さずに電線を消そうとシャッタ-速度1/50secで流してみたのですが、
思い通りにはいきませんね。もっと撮り方を勉強しなくては。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

kantera

Author:kantera
H.NはHAYASHI

兵庫県の但馬海岸沿いに走る
山陰本線の列車を5年ほど撮り続けています。
最近の撮影が中心ですが、宜しければ『旅気分』を楽しみながらご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。