10.10.31 はまかぜ6両編成に

DSC_5217_20101031215249.jpg
2010.10.31 八鹿~養父 4D はまかぜ4号

昨日から?それとも今日から?

今日の『はまかぜ』は6両編成で運転しています。
このまま最終日6日まで増結6両で走るのかな?
最後のドレスアップでしょうか。正面のマ-クも綺麗ですよ。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

2010.10.30 団臨は諦めました

DSC_4968_20101030175825.jpg
2010.10.24 餘部 2D はまかぜ2号

遂にあと1週間となった181形『はまかぜ』、あと何回見ることができるか・・・
今日の団臨も天候が悪い様子なのでやめましたが、行けば良かったかな。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.29  紅葉は、まだまだ

DSC_4839-1.jpg
2010.10.23 城崎温泉~玄武洞 5048M きのさき8号

ここ数日の寒さは、秋を通り越して冬みたいですね。
我が家周辺の山も、少しずつ紅葉らしい色に変わってきました。
今年の紅葉はどうかな。

先日、標高500mのこの山ならひょっとしたら紅葉が始まっているかなと思って行ったのですが、
ご覧の通りまだまだでした。手前の山が紅葉する時期は綺麗でしょうね。


DSC_4907.jpg
2010.10.23 城崎温泉~玄武洞 3D はまかぜ3号





テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.28  あと10日

DSC_4942-1.jpg
2010.10.23 竹野 6D はまかぜ6号

夕暮れの『はまかぜ6号』と浜須井のレンガア-チ、やっぱり撮りたくて寄ってみました。

キハ181形が『はまかぜ』のマ-クで走るのも、あと10日になりました。
『かにカニ』では当分残るようですが、定期列車としては国鉄型DC特急の見納めですね。

また、キハ181形『はまかぜ』の引退によって、この区間のグリ-ン車は廃止になってしまいます。
最後に『はまかぜ』のグリ-ン車に乗ってみたいと思っているのですが・・・


DSC_4944.jpg
2010.10.23 竹野 6D はまかぜ6号

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.28 雲海ポイント

DSC_5087.jpg
2010.10.27  竹田 3D はまかぜ3号

雲海に浮かぶ竹田城址を撮影するポイントの下見を兼ねて、立雲峡から朝来山に登ってみました。
小雨降るなか登山道をしばらく登ると、撮影ポイントと思われる視界の開けたところに着きました。

少し晴れ間も見え、播但線の線路が見えてきましたので、『はまかぜ』を待つことにしました。
とはいえ線路までが遠すぎます。列車がまた小さくなりました。
特に、この画像のように山の頂から麓まで撮影するとなると難しいですね。
中腹に雲でも漂っていれば良いのですが・・・


DSC_5098-1.jpg
2010.10.27  竹田 4D はまかぜ4号

やはりここは雲海撮影用のポイント、列車を撮るには遠すぎますね。
次はいよいよ雲海の撮影に挑戦です。チャンスはあるかな。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.27  柿の実

DSC_5026.jpg
2010.10.24  餘部

「この実が赤くなる頃には鉄橋の姿はもう無いんだなぁ」
そんなことを撮影仲間としみじみ語り合ったのは、7月11日餘部の祭りの日でした。
あれからもう3ヶ月。青かった柿の実もこんなに赤く熟してきました。
この頃、ふっと餘部鉄橋のことを想い出し、無性に寂しくなることがあるんですね-。


23日は、お世話になっている余部の宿で、「何を於いても余部が好き」という方々が集まり、
この宿の『同窓会』がありました。私もこの場に参加させて頂きましたが、遠くは青森、愛知からも
来られていました。
「この人たちは、趣味を楽しむことについてはプロですよ」と宿の女将さんが仰っていましたが、
撮影、模型、音撮り、更には音楽にと、本当に皆さん趣味というか人生を楽しんでらっしゃる方ばかり。
大いに刺激を受けたというか、元気をもらいました。
参加された皆さん、ありがとうございました。


        DSC_5024.jpg
         2010.10.24  餘部 

       鉄橋のある風景はなくなりましたが、
       やっぱり余部の風景が好きなので、度々訪れることになると思いますが・・・、
       さてさて、この新橋とどう付き合いましょうか。下から撮るのも大変です。
       『新お立ち台』も早くつくって欲しいな!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.19   朝日を受けて

DSC_4676-1.jpg
2010.10.17 竹野 2D はまかぜ2号

『なにわ』通過の前に、久しぶりに『はまかぜ2号』も撮影できました。
朝日を浴びて走る『はまかぜ』の姿はとても美しく魅力的なのですが、
自宅を夜明け前に出なければ撮れないのが辛いところです。
『出雲』のときもそうでしたが、気合いを入れないと撮れない列車ですね。



DSC_4726_edited-1.jpg
2010.10.17 竹野

『なにわ』が意外に早く相谷信号所を通過したので、
ラチス橋の見える所へ先回りして、もう一枚撮ってみました。

竹野川に架かるラチス橋は何回か撮影しているのですが、どうも上手くいきません。
この橋桁の特徴である斜め格子が、もう一つ良い感じに撮れないんですよね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.18  相谷信号所とDL 

DSC_4696-1_edited-1.jpg
2010.10.17 竹野 

さすが『なにわ』が運転される日は人出が違います。早朝から竹野川の堤や直線区間にも
多くの撮影者を見かけました。まあ休日で最高の天気ですから当然ですね。

今回は、最高の日差しのなかで撮影できるチャンスでしたが、そこをぐっと我慢して
以前からDLで撮ってみたかった相谷信号所で『なにわ』を待ちました。
このポイントにも一人先客がおられましたが、ねらいは一緒だったかな。


DSC_4714-1_edited-1.jpg
2010.10.17 相谷信号所 



DSC_4719_edited-1.jpg
2010.10.17 相谷信号所 

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.16  1970年嵯峨駅

img727-1.jpg
1970. 山陰本線 嵯峨駅 C575 梅小路


今日は良い天気で出かけたいところでしたが、用事もあったので自宅でおとなしく古い写真の整理など
しておりました。
その中で、『1970年の山陰本線嵯峨駅』現在の嵯峨嵐山駅のスナップが出てきましたので紹介します。

この時代のことは、あまり覚えていないのですが、列車の走行写真以外に、こんな待合室の雰囲気に
カメラを向けていたのですね。当時の雰囲気がかなり出ているように思いますので、数枚貼ってみました。


img746-2.jpg
1970. 山陰本線 嵯峨駅 


img744_edited-1.jpg
1970. 山陰本線 嵯峨駅 

列車の到着まで、ゆったりと時が流れます。


img764-1.jpg
1970. 山陰本線 嵯峨駅 


改札口を通るのは、保津川下りの船頭さん。列車で亀岡の方へ戻っていたのですね。


10.10.15  迷います

DSC_4608_edited-1.jpg
2010.10.11 竹野 6D はまかぜ6号


もっと花に接近して開放でボケ味を出そうか、それとも絞り込むか・・・
「どう撮ろうか」あれこれ迷っているうちに、なんと『はまかぜ』が来てしまいました。
最近迷うことが多いなぁ-。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.13  余部新橋りょうの俯瞰

DSC_4575.jpg
2010.10.11 174D 餘部


11日は、撮影でお世話になっている方と一緒に、新橋りょうになってから初めての俯瞰撮影です。
この日の余部は、雲の多い一日でしたが時折日も差すという状態で、カメラの設定を目まぐるしく
変えなければならず、ひやひやしながらの撮影でした。

しかし、こうして駅付近を眺めてみると、ずいぶん印象が変わりましたね。


DSC_4566.jpg
2010.10.11 餘部 1D はまかぜ1号 


もうこの場所から181形『はまかぜ』を見ることもないだろうな・・・
シャッタ-を切りながら別れを告げ、ちっぴり寂しい気分で山を下りてきました。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.12  早朝の諸寄俯瞰

DSC_4503_edited-1.jpg
2010.10.11 諸寄 2D はまかぜ2号

諸寄港を望むこのポイントで、夜明け直後の色を期待して『はまかぜ2号』を待っていましたが、
東の空に雲が・・・・

残念でしたが、まあキハ181形の終焉期にこの場所で『はまかぜ』が撮れたので良かったかなと
納得しています。


DSC_4541.jpg
2010.10.11 諸寄 527D

諸寄では、もう一つの俯瞰ポイントにも行ってみました。
『お立ち台通信』という撮影案内でも紹介されているところですね。
ここは、居組諸寄林道の峠近くあるポイントですが、今回は林道を歩いて登ってみました。
麓の橋からポイントまで40分程度、下りは20分程で歩けました。
こうして朝の光で撮るのも良いですね。


DSC_4536.gif

気持ちの良い林道歩きです。山には萩の花もよく咲いていました。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.10 竹田城址

DSC_4289-1.jpg
2010.10.2 青倉~新井 4D はまかぜ4号

先日、久しぶりに播但線で撮影しましたが、その際眺めた竹田城址に
最近ちょっと興味が湧いています。
以前から『雲海に浮かぶ城址』の写真を見て、いつかこの雲海を見て
みたいなと思っていましたが、実際にその姿を見て、俄然行きたくなって
きました。
この秋は、早朝山に登って雲海を見て、その後に鉄道写真という行程も
やってみたなと思っています。


さて、181形『はまかぜ』の姿が見られるのも、あと僅かな期間になりましたね。
残された撮影機会を何処でどのように撮ろうか考えたとき、自分の場合は
やっぱり一番親しんできた但馬地区の風景のなかで最後まで撮っていきたい
ですね。
播但線も素晴らしいところですが、181形『はまかぜ』引退後にゆっくり訪ねて
みようと思っています。



DSC_3312.gif
2009.9.24 竹野

彼岸花も地区によっては盛りを過ぎたようです。

竹野の城崎寄り直線区間に咲く彼岸花やコスモスの様子ですが、
8日に確認しましたが、まったく駄目でした。
今年は彼岸花もコスモスも伸びきった雑草の中で咲いています。
背丈が低い彼岸花などは、しっかり見なければ分からないほどです。
この夏の猛暑で、除草も出来なかったのでしょうね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.8  4D浜坂駅発車

DSC_4446.gif
2010.10.8 浜坂 4D はまかぜ4号

今日は、浜坂宇津野神社の秋祭り。父親と一緒に麒麟獅子舞を見物に行ってきました。
鉄道の方はお休みモ-ドにして、町の中を獅子舞を捜しながらウロウロしていたのですが、
1時になると『はまかぜ』が気になって、やっぱり駅に戻ってしまいました。

今日は6両編成で運転していましたから、明日からの3連休も増結の6両編成のようですね。

DSC_4442.gif
2010.10.8 浜坂 


         DSC_4438.gif
         2010.10.8 浜坂 

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.8  日暮れ時の撮影は難しい

DSC_4431.jpg
2010.10.6 竹野 6D はまかぜ6号

今年は、夕焼け空には縁が無さそうで、この日も良い天気だったのに西の空に雲が出て、日が陰ってしまいました。
こうなると空だけが明るく、列車は暗くなって撮影してもなかなか絵になりません。
今回は空の雰囲気を残しながら、1/25秒のズ-ム流しでトライしてみました。
結果は、やはりレタッチしなければ見られませんでした。


DSC_4403_edited-1.jpg
2010.10.6 竹野 180D

切浜、浜須井の築堤には、車一台が通過できるほど大きな煉瓦造りのトンネルがあります。
見るほどに、なかなか立派な造りで見とれてしまいます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.7 浜坂の海 

DSC_4315.jpg
2010.7.6 浜坂 4D はまかぜ4号

浜坂の町の方向です。
遠くには浜坂の港や灯台が見えます。海がとても綺麗ですね。

また、この場所から浜坂駅も見えます。
駅を出発する『はまかぜ』も長目のレンズさえあれば撮影できそうです。

DSC_4369_edited-2.jpg
2010.7.6 浜坂 173D

尾根伝いに小さなピ-クを幾つか越えると、雑木の間から集落と築堤が見えるところがありました。
周囲の木々で視界は狭いのですが、撮ってみたくなる印象的な眺めです。
この場所で紅葉の季節に『181形はまかぜ』を撮るのはもう無理でしょうけど、181形が引退するまでに
もう一度訪れたいポイントです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.6  俯瞰撮影の季節

DSC_4311_20101006233856.jpg
2010.10.6 浜坂 1D はまかぜ1号

9月19日以来の浜坂での俯瞰撮影です。気温は20℃前後、
急な傾斜を登っていても心地よい程度の汗、俯瞰撮影の季節になりましたね。
秋の風が何よりのご馳走です。

今日はル-ト探しと蜘蛛の巣には往生しましたが、とても気持ちの良い一日でした。


DSC_4326.jpg
2010.10.6 浜坂 174D

それほど高い山ではありませんが、とにかく浜坂の町と日本海が眺めらる展望は気に入りました。
一つだけ残念だったのは、岸田川鉄橋が前の山で見えなかったこと。
背後の少し標高の高い山からは鉄橋も望めるのでしょうが、手持ちの望遠レンズを考えればここまでかな。
(今回は70~200mmのレンズ1本で撮っています)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.4  キハ47トップナンバ-

DSC_4170_edited-1.jpg
2010.9.29 竹野 173D

久しぶりに見かけたキハ471です。車齢もかなり経ってきましたが、2号機とともにまだまだ活躍して欲しい車両ですね。
最近は、車体に塗装の修復部分が目立つようになってきました。そろそろ化粧直しが必要かな。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.3 播但線にもタラコ色

DSC_4265.jpg
2010.10.2 新井~青倉 3D はまかぜ3号 

新井付近で撮影したのは、なんとSLが走っていた時代以来になります。何十年ぶりかな?
何処をどう歩いて撮影していたのか、さっぱり忘れてしまいました。


DSC_4279.jpg
10.10.2 新井~青倉 1236D 

播但線を走るタラコ色。豊岡のキハ40形の中にもこの色に変わった車両が出てきました。


DSC_4298.jpg
10.10.2 新井~青倉 1237D 

播但線の顔といえばこちら側かな?
これはこれで豊岡色が似合っているように思うのですが、タラコ色になるとどんな感じになるのでしょう。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.2  彼岸花咲く播但線

DSC_4292.jpg
2010.10.2 青倉~新井 4D はまかぜ4号

今日は朝寝坊をしてしまい、但馬方面に行くのを諦めて播但線で撮影することにしました。

沿線にはちょうど彼岸花が咲いていましたので、この彼岸花を入れての撮影です。

DSC_4217.jpg
2010.10.2 青倉~竹田 1233D

ちょっと欲張って竹田城址も入れて撮ってみました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.10.1 消えていく65形シュプ-ル&リゾ-ト

DSC_7051-1.jpg
2010.2.4 相谷信号所

9月の下旬はまったく撮影に出かけることもなく終わってしまいました。181形『はまかぜ』もあと40日足らずで見られなくなるのに、どうも忙しくて撮りに行く余裕がありません。

消えていく車両といえば、この65形シュプ-ル&リゾ-トも遂に後藤工場に送られてしまいましたね。JR西日本の気動車ジョイフルトレインのなかで最後まで活躍していた車両でしたが・・・。最後に撮影したのは今年2月、雪の相谷信号所でした。そういえば、この相谷信号所の風景も近々無くなると聞きました。信号設備や使わなくなった下り線の線路も撤去するそうです。



200752romankaijpg.jpg
2007.5.2 船岡~日吉

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

kantera

Author:kantera
H.NはHAYASHI

兵庫県の但馬海岸沿いに走る
山陰本線の列車を5年ほど撮り続けています。
最近の撮影が中心ですが、宜しければ『旅気分』を楽しみながらご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード