09.1.31 鎧俯瞰

鎧俯瞰
09.1.25 鎧

 午前中の最後の撮影地は鎧。遠く餘部の御崎の集落や灯台まで見通すことのできるこの場所は、『鎧俯瞰』と言われネットでも紹介されていますが、豊かな自然に囲まれたとても静かな雰囲気の撮影地です。これまでの撮影者が如何に大切にしてきた場所かよく分かります。この日もイノシシが顔を見せてくれました。いつまでも眺めていたい風景ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

09.1.30 餘部

DSC_5031_edited-1.jpg
09.1.25 餘部

 雲一つ無い快晴となりました。朝の餘部も素晴らしい青空と雪景色。「やっぱり餘部はいいなあ」と思いつつ、さて何処で撮ろうか悩むところ。新しく設置された2本目の大型クレ-ンが気になります。とりあえず遠景は白仙寺で撮ってみましたが、やっぱりクレ-ンが雰囲気を壊していますね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

09.1.29 夜明け前

夜明け前の浜坂駅
09.1.25 浜坂駅

 日曜日は、夜明け前の浜坂駅から撮影開始です。未明にこの駅を訪れるのは『出雲』の廃止の年
2006年1月以来のこと。今回は始発列車と『はまかぜ2号』がお目当てです。
駅構内は薄く雪化粧、空には満天の星、東の空が赤みを帯びて最高の条件・・・、 と旨くいくはずが、
あれ! 『はまかぜ』が2番線に入って行くぅ~。
 描いていた構図は1番線に入る姿だけに慌てましたが、まあ雰囲気は出たので良しとしましょう。


09.1.24 雪ですね

09.01.11 雪の餘部
09.1.11 餘部

 今日の但馬地方は雪。しかし、香住のライブカメラで確認すると、かなりの吹雪のようなので、行きたい気持ちを抑えて今日は様子見です。
 問題は餘部の積雪。鉄橋の架け替え工事が進んでいるので、できるだけ工事部分が隠れる位積もって欲しいのですが・・・。工事中であってもやっぱり雪の餘部が撮りたいな。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

09.1.22 かにカニエクスプレス

プロロ-グ
09.1.17 竹野

初めてのブログづくりです。自信は無いのですが、まずはスタ-トします。
最初の1枚は季節列車『かにカニエクスプレス』。
大阪から特急『はまかぜ』でおよそ3時間、竹野駅を過ぎると漸く美しい海が見えてきます。
列車で通過した人なら分かると思いますが、乗客誰しもが心惹かれ海を眺めてしまいます。
この竹野から浜坂付近までの区間が私の主な撮影地です。
文字色
プロフィール

kantera

Author:kantera
H.NはHAYASHI

兵庫県の但馬海岸沿いに走る
山陰本線の列車を5年ほど撮り続けています。
最近の撮影が中心ですが、宜しければ『旅気分』を楽しみながらご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード