スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい顔

DSC_2648-2.jpg
2012.10 豊岡

色は変わっても、この顔はやっぱり懐かしい。
春までは、園部~綾部間でも見ることが出来たのですが・・・
馴染みの車両がいなくなると、寂しいものです。


               DSC_5968.jpg
                 2012. 3 下山~和知


                  





スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

別れの季節

DSC_8622.jpg
2011.2.22 豊岡 団臨回送


昨日戻ってきました。それにしても熊本まで車で8時間は参りました。「こんなとき、夜行列車が有ればなぁ」というのが家族みんなの実感です。
夜間の飛行機便は無し。現在の新幹線では、21時台に新大阪を出れば、在来線接続で午前1時50分に熊本に到着するが、「それからどうするの」という状態になる。昔より今の方が不便だなんて変な感じです。


ついにキハ181形は、去って行ったのですね。 

雪が融け、春の訪れを感じる頃は、別れの季節でもあるのでしょうか。
夢中になった頃を想い出し、なぜか淋しさが込み上げてきます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.2.3  豊岡駅(つづき)

1月7日に豊岡駅で撮影した分のつづきです。

DSC_6006.jpg
2010.1.7 豊岡 はまかぜ6号
 
人によって『駅』のイメ-ジは様々でしょうけど、普段自動改札や無人化駅を利用していると、駅員の顔が見える駅がとても懐かしく恋しくなってきます。

この豊岡駅は、今では数少ないその『駅員の顔が見える駅』の一つです。改札口に駅員さんが立っているだけでほっとしますね。この駅では改札係と乗客が言葉を交わす光景をよく見かけますが、それがまた親しみやすい駅の雰囲気をつくっています。

DSC_6013.jpg
2010.1.7 豊岡 はまかぜ6号

夜の駅撮りは雨や雪の日が良いようです。
キハ181のように暗い塗色のある車両も、濡れると光沢が出て撮り易くなります。


                     DSC_6004.jpg
                      2010.1.7 豊岡 

                      183Dは4両編成仕立て。ホ-ムからその連結風景も見られます。


DSC_5953-b.jpg
2010.1.7 豊岡 

庫の中には出番を待つラッセル。今年は何回出動するのだろう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.1.10 列車カラ-

DSC_6000.jpg
10.1.7 豊岡 444M
                          DSC_6039.jpg
                          10.1.7 豊岡

 8日の産経新聞夕刊によると、JR西は車両の色を各地区ごとに統一していくとのこと。これまでは各支社独自に車両の色は決められていましたが、経費削減のためだそうです。それにしても・・・・!!

 旧国鉄色の車両たちはどうなるのかなぁ~
 非電化区間の車両も対象なのかな? 
 タラコ色、特急色も変えてしまうのかなぁ~

 気になる発表ですね。

DSC_6036.jpg
10.1.7 豊岡 はまかぜ6号

キハ181系、この車両たちの色はどうなるのだろう・・・。

 

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

10.1.7  豊岡駅

DSC_5964.jpg
2010.1.7 豊岡

 但馬地方の鉄道の中心である豊岡駅は立派な木造駅舎で、正面側から見てもホ-ム側から見ても古さを感じさせない洗練されたスタイルで、何処か温もりを感じる駅です。

 夕暮れ時の豊岡駅、特に17時台はいろんな列車の発着する時間帯で、『北近畿』や『はまかぜ』など見ているだけでも楽しいですよ。


    DSC_5987.jpg
    2010.1.7 豊岡 180D

    この屋根の感じが良いですね。

DSC_5975.jpg
2010.1.7 豊岡 北近畿18号 

旧国鉄色です。『雷鳥』用485系の余剰で改修されてこちらに来たのかも知れませんね。

DSC_6032.jpg
2010.1.7 豊岡 はまかぜ6号

旧国鉄車両113系とキハ181系、この並びも此所でしか見られないものですね。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

kantera

Author:kantera
H.NはHAYASHI

兵庫県の但馬海岸沿いに走る
山陰本線の列車を5年ほど撮り続けています。
最近の撮影が中心ですが、宜しければ『旅気分』を楽しみながらご覧ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。